長い学生生活を終え、IT企業でSEをしてます。

業務以外の部分での会社での活動や社外でやっている活動、セミナー等に参加しての感想やレポート、思ったことや関心のあることを中心に綴っています。

色々な人に会っての気づき、感銘を受けた本、美術展や映画の感想等も不定期的に更新していく予定です。

コメントはお気軽にどうぞ。
ただし、承認制にしていますので、掲載まで時間がかかる場合もあります。悪しからず。
2012.08.13.Mon スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| | - | - |

2009.05.09.Sat デブと借金の関係

デブほど借金に苦しむらしいがどうすべきか(プレジデント) - Yahoo!ニュース

太っていること自体が負債という部分はよく分かりました。また、後回し傾向の問題も理解できます。
ただ、前にアメリカでは富裕層は痩せていてそれ以下の人々の方が肥満が多いというデータがあるが、日本ではその相関関係が見出せなかったというのを何かで目にしました。
相対するデータ、調査母体数、年齢、性別などどうだったかみれば分かることかもしれませんが、ちょっとどちらの方が正しいのかよく分かりません。

『こんなに使える経済学―肥満から出世まで』 大竹文雄編にも似た内容のことが書かれていました。
この本に関しても信憑性みたいな部分がいまいち弱い感じはしますが、切り口としては非常に面白い内容でした。

「ダイエットに成功すればあなたの借金も減っていく」みたいなダイエットと家計管理のセミナーをセットにしたサービスって面白いかもしれません。

と、そんなことを考える前に私も夏に向け少しは痩せないといけません。


| 03:42 | comments(0) | Book |

2012.08.13.Mon スポンサーサイト



| | - | - |


Comment











Trackback

この記事のトラックバックURL: http://for-my-future.jugem.jp/trackback/10